PEOPLE

人を幸せにする衣服を作る。
工場はチームワークで品質・生産性UP!

乾 幸 恵

加工生産部
2014年入社

人物概要

出 身愛知県
前 職航空機修理士・電話オペレーター
趣 味鳥・靴下コレクション
目 標別荘を建てる
PROFILE

愛知県出身。1児の母。
2014年に株式会社アドフローにアルバイトで入社。入社3年後に社員登用され現在はオリジナルプリント岐阜工場の加工生産部の責任者としてシフト管理・各セクションの品質管理や生産管理を担当。

※掲載内容は取材時のものです
CHAPTER 01
衣服は「幸せを支える存在」
オリジナルプリントで私達ができることは何か。

私は手先が器用なほうなので、昔から「モノ作り」に関心がありました。
そんな中でも人は着る衣服によってワクワクしたり気持ちが明るくなったりするので「衣服は人を幸せにする力がある」と考えて自然と服作りに携わる仕事に就きました。
人を幸せにすることの一端を担っていると思うとやりがいを感じることで充実しています。

SWEAT.jpオリジナルプリント工場では、主に関東・関西の15店舗・17拠点の全てのお客様のご注文をこの岐阜工場で加工生産しているのですが、オリジナルプリントの加工種類は様々あり、水性シルク・シート・インクジェット・刺繍・UV加工・検品・出荷・事務・タグ加工の9つのセクションに分かれて業務にあたっています。
やることの違う9つのセクションですが、一体感を目指して日々良い商品をお届けするために試行錯誤の毎日です。

自分がやってもらって嬉しいと思うことをお客さまに提供し、笑顔になっていただきたい、喜びを共感したいという想いを込めて「私たちが何をどうしたらお客さまに喜んでいただけるのか?」を常に考えて行動するように心がけています。

私のある一日

08:30 AM

出社

工場は9時から始業のため少し早めにきて準備をします。

11:30 AM

シフト調整

その日の人数によって各加工セクションを流動的に移動させます。

01:30 PM

現場見回り

何か問題はないか、スタッフからもヒアリングを行います。

02:00 PM

昼食

スタッフと一緒にランチします。
工場の食堂で話しながら食べることが多いです。

05:30 PM

その日出荷のチェック

出荷内容をチェックし、その日の作業量を確認します。

CHAPTER 02
チームワークこそが、品質向上や
工場の効率化につながる。

SWEAT.jpオリジナルプリント工場ではお客さまの「世界に1枚のオリジナル」のために、満足度の高い商品の仕上がりを目指して常に効率よく作業出来るように心掛けております。
現在、工場には約40名のスタッフが在籍しています。
私もう在籍6年となりましたが全員のチームワークこそが品質向上や工場の効率化につながっていくと感じています。
1人1人が期待されているミッションを明確に理解し、任されているセクションの業務を段取りよくこなすためには他セクションとのコミニュケーションも大切になります。
コミュニケーションによって全体像がみえてくると計画を立てやすく、優先順位も決めすくなります。また、目的をしっかりと把握することで自分が進むべき方向が明確になるためスタッフのモチベーションアップにつながります。

コミュニケーションによって目標達成に向けての効率の良い行動を意識するようになると感じています。たとえ迷ったとしても上司や先輩に相談するというのも1つのコミニュケーションでありそれこそが「チームワーク」です。
約400坪ほどある工場はどんなに優秀でもひとりでは回せません。
私は責任者としてスタッフの得手不得手を考慮し「何を任せるか、どんな仕事を求めるか」を優先して考えています。
業務を円滑に進行するため、働きやすい職場環境を整えて周囲とのコミニュケーションを密にとることを心掛けて「良い工場」を目指しています。

乾さんってどんな人?

  • 現場スタッフの皆が慕うお姉さん的な存在です。
    人の話を聞き自分で考えて実行するリーダータイプで自らも動き回って人を引っ張っていきます。
    斜に構えているようで実は情に厚く困っている人をフォローします。アナログ人間でちょっとPCが苦手な一面も。

    経営企画部 K.T
  • 誰とでもフランクに接して皆と仲良くなっているところが素敵です。絶妙な距離感や裏表のない感情の出し方が人を安心させているのだと感じます。また、仕事でもプライベートでもとてもお洒落さんで個性的なデザインの服や可愛らしいモチーフの服をいつも着ています。

    加工生産部 A.S
  • 工場に行ったことがないのでお会いしたことはありませんが、工場の「核」のようなイメージを持っています。困ったことがあると皆、口を揃え「乾さんに相談しよう」と頼りにさせていただきます。
    お酒が好きだとお伺いしたので、いつか一緒に飲める日を楽しみにしています。

    カスタマーサービス部 U.M
  • 急ぎのご注文がある時はすぐ相談する工場社員さんです。
    忙しい中でも笑顔を絶やさない方なので工場スタッフさんからも慕われています。東京と岐阜でなかなか会えることはできないですが直接会いたい方No. 1です。

    カスタマーサービス部 N.T
CHAPTER 03

メッセージ

お客さまの「世界に1枚のオリジナル」ために、私たちと一緒に働きませんか?
お客さまの満足と笑顔を自分の喜びとして共感できる。
そんなあなたを心からお待ちしております。