募集要項 / エントリー

「わからない」を解決して
「安心感」につなげる。

カスタマーサービス部

市 野 廣 介

お客様の目が輝き出す瞬間、
「勝った!」と心の中で叫びます。

私の所属するカスタマーサービス部では、お客様のオリジナルプリント作成のサポートをさせていただいています。
その中でも、店舗で直接お客様のご要望を伺いながらデザインを作り上げていくミーティングスタッフの仕事は、いわばコンシェルジュのようなきめ細かいサービスを要求されるポジションです。
Web上に簡単・激安を謳った同業サービスが乱立している中で、やはり実物のウェアを見てみないと選べない、思い通りのデザインが出来るか不安だ、というお客様の声にお応えするために、店舗でのご相談の場をご用意しています。
一言でオリジナルウェアといっても、サークルの練習着からチームユニフォーム、個人的な贈り物から企業のノベルティーまで、お客様によって求められるものも納品までの過程も、本当に様々です。
それだけに、商品ごとの細かい生地や縫製の違い、プリントにまつわる技術的なアドバイスなど、あらゆる面でお客様からのご質問にお答えできるよう、日々勉強が必要になります。
オリジナルプリントのプロとして、すべてのお客様の満足を目指す。そんな職人のような仕事です。

迷いを払ってくれるのは
いつも、お客様でした。

入社当初は日々押し寄せる案件の多様さや、納期や在庫の管理といった様々な業務に面食らって、やりがいを見失いそうになることもありました。
そんななか、意識を変えてくれたのはお客様でした。入社1年目でひとりきりで店舗をまかされることになり、
とにもかくにも目の前のお客様に満足して帰ってもらわなければ自分の存在意義が問われるという状況で、ひたすらお客様の潜在的な欲求を引き出すことに腐心しました。
あんなことも出来ます、こんな風はいかがでしょうと、持てるスキルを総動員して目の前で繰り広げていくうち、始めはシャイだったお客様の目が俄然輝き出し、どんどん要望が溢れ出てくる。そんな状況が自分を勇気づけてくれました。
いまではデザインすること自体がエンターテイメントになり、お客様とともに心地よい時間を過ごしています。
あなたもオリジナルプリントのプロになってみませんか。

キャリア・ステップ

2012年アルバイトデザイナーとして入社
2013年正社員として店舗マネージャーを担当
2016年カスタマーサービス部で、関東の店舗の管理を担当

一日のタイムスケジュール

10:00出社

店舗オープン準備をして取引先や担当するお客様とのメールをチェック。デザインの修正や加工の手配などにあたります。

11:00店舗ミーティング

お客様と打合せしながら、デザインを作成したり、ご注文内容やご今後のスケジュールを調整。

14:00休憩

店舗を一旦閉めてランチ。

15:00お客様対応

担当する案件のデザイン作成や、納品後のお客様のフォローなどを行います。

17:00店舗集客対策

各店舗の売上状況やご来店傾向を分析しながらディスプレイや取扱商品を検討。

19:00閉店

閉店作業が済んだら、関わっている企画を進めたり、Skypeで他部署との打合せ。

19:00退社

募集要項